40代が英語の独学で成果がでないのはオンライン英会話をしないから

独学英語学習

いつまでたっても英語が上達しないな・・・

●何年も英語を勉強してるのになぜ?

●すぐに独学に挫折してしまう

●外国人と話してみなたいな


そんな悩みにお答えします。


結論から言って、40代のあなたが英会話を学びたいならアウトプット中心の学習環境に変えないと不可能です。

このままでは時間がかかり過ぎておじいさんになってしまいます。

なぜなら、私も「独学」のみで英語を勉強していましたが、 残念ながらその会話についての効果はゼロでした。

「不可能」とは私の実体験から話していますが「英語好き」が陥る罠です。

私は、学習環境を変えて、現在進行形でオンライン英会話の「ネイティブキャンプ」で英会話を楽しみながら上達を実感し学び続けることができています。


私の「ネイティブキャンプ」レッスン履歴

トータルレッスン数 : 851 回
トータルレッスン時間 : 357時間 27分

KAZUをフォローする

この記事であなたに伝えたいこと
  • 英語学習が習慣化できた
  • 人と人とのコミュニケーションは尊い
  • 英語は確実に上達している

オンライン英会話レッスンを300回突破できた頃から、上達の兆しが見えてきたので「独学をがんばる英語好き」で苦労しているあなたにも「学習環境の見直し」を知って欲しいのです。

このままがんばれば「いざとなったら英語を話せるだろうな」と思っているあなたが少し心配です。

▼やっぱり学習環境の見直しをした方がいいってことだね

スポンサーリンク

40代からの英語学習にオンライン英会話をしないのは不幸だ

もし、あなたが「オンライン英会話どうしようかな?」って思っていたら、間違いなく私は、あなたの背中を勢いよく「ドンッ!」と押します。

それくらいオンライン英会話は40代以降のあなたに超オススメです!

300回突破後に感じた事として一番、自分でも驚いているのは「英語学習の習慣化」「毎日外国人と話す」「朝から晩まで英語漬けな感じ」の状態が普通になっていることです。

英検・TOEICを目標にする、独学で英語学習自体はもちろん悪くはないです。

しかし、英会話を習得したい希望があって独学で挫折をくり返しているなら、これからの無駄な時間を考えると不幸でしかありません。

▼受験英語脳の時には気が付かない事があるんです。

40代が英語の独学の落とし穴

独学が時間がかかり過ぎる原因の一つは、何の責任がなく「さぼっても誰からも文句を言われない」ところでしょう。

自分への投資として、書籍等は購入しますが、例えば(月契約のスクール等)やってもやらなくても発生する固定費がないでので「固定費の支払いリスク」がなくコストを自ら調整できます。

また「成果を問われない」ので、ダラダラと独学を続けても英語の実力が身につかないのです。

いつでも、挫折できて、復活できるけど、効果が薄いのがこれまでのあなたの独学です。


独学はなせ挫折する?
  • さぼっても誰からも文句を言われない
  • 固定費がかからない
  • 成果を問われない
スポンサーリンク

40代からオンライン英会話で学ぶ3つのメリット

これまでの独学では「不幸=いつまでも上達しない」でした。

あなたに、私の経験を通して伝えたいのは「これまでの独学+オンライン英会話=あなたの英語学習の革命」です。

しかし、オンライン英会話を10回やったらすぐにあなたに革命が起きるかと言えば、残念ながら起きません。

むしろ100回、200回あたりは、思うように講師と会話できずに、レッスンが辛く感じることもあるでしょう。

そこを、250回、300回継続できたなら、その副産物として「英語学習の革命」と言う奇跡があなたに必ず起こります。


あなたにもマジで起こる革命3つ
  • 英語学習の習慣化
  • 外国人と話すアウトプットの場を得る
  • 英語中心の生活を楽しめる

40代からオンライン英会話で学ぶメリット①習慣化

あなたに起こる革命の1つ目です。

挫折をくり返していたこれまでを思い出してください。

全て、自由の独学だから、やっていいし、サボってもいい、サボったら3日サボっても誰からも怒られないから継続がままなりません。

独学の悪しき習慣を断ち切る事ができます。

まずは、私の例を参考にしてください。

仕事が終わって、帰宅したら、夕食・シャワーをですませたら、ネイティブキャンプのサイトを立ち上げ、オンライ英会話を2回~3回してその復習を午後9時から午後11時までなんだかんだで机に向かって英語の勉強しています。

お気に入りの講師とのタイミングと気分が乗れば4回レッスンする時もあります。

次のレッスンを待つ間は、英語学習の Youtube などを見て時間を調整しています。

365日24時間いつでもレッスンが受けれるネイティブキャンプで英語学習を習慣化できた事は、大きな進歩です。


▼オンライン英会話を始めて「習慣化」のツイート


レッスンをすればするほど、元がとれる仕組みですので、どんどんレッスンを受けていち早く上達することも可能です。1週間無料キャンペーンを実施中!

40代からオンライン英会話で学ぶメリット②毎日外国人と話す環境

これまでの独学にオンライン英会話を加えることで、あなたに劇的な英語学習革命がおきます。

一つ目は、英語学習の習慣化でした。

2つ目つは、毎日外国人と話す機会を作ることで英語学習の進むべき道が見えることです。

英語学習(英会話)に大切なのは「アウトプット」実際に外国人と英語を話す機会を作る必要があると言われます。

独学に挫折してきた原因は「アウトプットしないから」「アウトプットする相手がいないから」に他なりません。

あなたは、海外ドラマも好きだし、洋楽も好きだから「その時が来たら話せるだろう」と、とんでもない誤解をしていませんか?

それは、最初は言葉が通じないというレベルではなく、思った事が口から簡単な英単語すら音にして発することができないのです。

これが、一番の恐怖です。

伝えたいことが伝える事ができないストレスが、辛くて辞めたくなる原因の一つになります。


▼辛くても諦めないで


アウトプットしない学習の不幸
  • 外国人とアウトプットした方が格段に上達が早い
  • アウトプットしなければ簡単な単語も口に出せない
  • 満足のいく学習効果が望めない

40代からオンライン英会話で革命を起こすには「話せ!」です。

でも、意外に簡単ではないので最初はマラソンの様に苦しくてリタイヤしたくなる事を覚悟してください。(もちろんその先に喜びもあります!)

オンライン英会話を始めた頃には簡単な文法・英単語が口から出ないというジレンマや違和感がありましたが外国人と話すこと自体に慣れてきていることを実感できます。

外国人との生のコミュニケーションこそ、習得するには難しい事は当たり前で「外国人と意志疎通ができる喜び」がゴールだったはずです。

このゴールを本気で目指さなかった「独学」がいたずらに時間を浪費していたのです。

まだ、40代だからと言ってもう無駄な時間は使いたくありません。

なぜなら、オンラインレッスンを受けたからと言って、1カ月とかでペラペラになれないからです。


▼最初の一ケ月はツライけどその先には幸せが!


アウトプットしない学習の不幸
  • 外国人とアウトプットした方が格段に上達が早い
  • アウトプットしなければ簡単な単語も口に出せない
  • 満足のいく学習効果が望めない

英語を話す目的・学ぶ理由は?の質問に困る人は3ヶ月で挫折する
●英語を学ぶ目的は?と聞かれて困ります●目的は大事ですか?●聞かれるのが恐いですそんな悩みにお答えします。結論から言って、目的・学ぶ理由は必要なぜなら、①オンライン英会話の...

40代からオンライン英会話で学ぶメリット ③英語中心の生活

1つ目は、英語学習の習慣が身に付きました。

そして、2つ目は、外国人と毎日話す「アウトプット」の場として、ネイティブキャンプを得ることができました。

3つ目はのスゴイ!は、「アウトプット=ネイティブキャンプ」を中心に生活が回っていることを実感できることです。(仕事は仕事で集中)

英会話レッスンは同じ講師(女性でも男性でも)から何度も教わっていると、次第に友達のような感覚に変わってきます。

そんな友達のような講師と、前回の会話の続きを話たくなります。

その結果、レッスン冒頭での話題を考えるようになり、単語を調べたり「今日はこのフレーズを使ってみよう」と考えるようになります。

毎日、お気に入りの講師と「楽しみながら学ぶ」をあなたもすぐに実感できるでしょう。


▼早く帰って話したくなるのがネイティブキャンプ


その相手が海外にいる外国人だなんて信じられますか?

朝起きて、出勤前の少しの時間ですが、英語学習の Youtube を見て、通勤の行き帰りの約一時間はポッドキャストで英文法を学んでいます。

職場では、ほぼ会話がないので「英語の何かいろいろ」を考える事も以前よりも多くなりました。

気が付くと「朝から晩まで英語な感じ」です。

もし、あなたが英語好きで、まだ外国人と毎日のように話す環境がないなら、その独学で勉強した知識をアウトプットする上でも「ネイティブキャンプ 」をオススメします。(まぁ好きなオンライン英会話を選べばいいけど、実際に自分が体験しているのはこれだからね♪)

ネイティブキャンプ7日間無料体験をオススメする7つの理由
●英会話レッスンをやりたいけど不安●ネイティブキャンプにするか迷う●いろいろな体験者の声も聴きたいなそんなあなたのお悩みにお答えできます結論から言って「英語学習環境」を変えることで短期間で英...
スポンサーリンク

まとめ

レッスン300回を超えるあたりから、まだ「あれ、なんだか上手く話せてる」と感じる時と「前は上手く話せたのに?」と言った感じで少し波があるんですけどね。

ネイティブキャンプを始めた頃のように、講師の質問に対して、頭が真っ白で「アワワ・・・アワ・・」となったり、簡単なセンテンスが口から出ない「記憶喪失か?」と思うほどのへタレから見違えるほど外国人と会話してる私がいます。

確実に私の英語は進化しています!

しかも、毎日、日本にいながら、自宅で外国人と英会話しています!

今の環境でレッスンを継続していれば必ず進化する自信があります。

300回を超えた頃は、英語を外国人から教えてもらうようになって5月弱でした。

その時、「生後5か月」の赤ちゃんだとしたら英語ペラペラになんて無理です。(期待しすぎてはいけませんね)

だから最初は「まぁ、こんなもんでしょう。」と肩の力を抜いてください。

あなたもネイティブキャンプを続けて奇跡を起こしましょうね。

▼こういう喜びも生身にコミュニケーションの醍醐味

タイトルとURLをコピーしました