英語に長音はないと意識してネイティブの様に発音するトレーニング

発音トレーニングオンライン英会話

アラフォーの「英語挫折組」のみなさん元気ですかー!

オンライン英会話のネイティブキャンプを始めてから改めて「発音」が大事なんだってことが分かってきたので、今後もしつこくやって行こうと思います。

前回に引き続き、地味な勉強ですが、ここをすっ飛ばしては「憧れのネイティブ」の様な発音に近づけません。


私の「ネイティブキャンプ」レッスン履歴

トータルレッスン数 : 904 回
トータルレッスン時間 : 380時間 25分

KAZUをフォローする

スポンサーリンク

英語に長音はないと意識して発音するトレーニング

海外ドラマを見る時はあなたも、日本語字幕でみていると思いますが、良く知っている単語のハズなのに聞き取れないことってよくありますよね。

以前は、なぜ聞き取れないのか?に、ついて考えたこともなかったので、いずれ聞こえるようになるのだろうと思っていましたが、一向に聞こえてくる気配がありません。

それもそのはず「英語の音」を無視してきた為、カタカナで覚えた自分なりの発音と、ネイティブの口から発するの「音」の違いがあまりもかけ離れていたからです。

アラフォー英語挫折組は、赤ちゃんになったつもりで、基礎の基礎「音」を勉強していきます。


英語には長音ない!日本語みたいに「○○○ー」って伸ばさない

ここから分かり易く「アー」って書いていますけど、英語には「長音」例えば【スポーツ】【プリンター】といった、伸ばす「ー」がないのです。

最近は英語の音に注意していますから「スポーツ」というよりは「スポウツ」に聞こえます。

「スパイダーマン」ではなく「スパイダメン」ですよね。



スポンサーリンク

長音なしの発音トレーニングスタート

坊主です
坊主です

「英語に長音はない」と意識するだけでなんだか急に英語っぽい


サラ先生のトレーニングの例題でも「ファザー」ではなく「ファダァ」に聞こえます。

「スパー」ではなく「スパァ」に聞こるから、そのあたりも注意して聞いてみてください。



番長
番長

口を大きく「オ」口でアーと伸ばす
舌の位置はココかな


サラ先生
サラ先生

ナイスな舌の位置ね!でも日本語の「アー」みたいに、カタカナぽく言っちゃだめよ!




番長
番長

舌先がうまくまるまらないなぁ・・・


サラ先生
サラ先生

弱音を吐くんじゃないよ!ほら!魂のノック5本連続よ!

さぁ発音して!




番長
番長

口を「オ」で、次に喉から、日本語の長音の「アー」にはならないようにして、発音しながら舌先を丸める!
よしっ英語っぽく発音できたぞ!


サラ先生
サラ先生

なかなかやるわね!次の4つの単語ノック!さぁ良く聞いて発音してごらんなさい!



サラ先生
サラ先生

みんな、かなりカタカナ的な発音からは脱したようね。その調子でこれからもがんばっていきましょう!!


スポンサーリンク

まとめ

目指すは「脱・カタカナ英語」です。

正しい発音に意識を集中しなければ「挫折」は永遠と続くでしょう。

この地味な(地味ではない基本)をこれまで大切であることに気がつかなかったことに、自ら驚いています。

この事に気が付けただけでも、あなたと私は少し進歩しましたね!

タイトルとURLをコピーしました