オンライン英会話3社の価格・レッスン時間・講師の質を比較

レッスンオンライン英会話

あなたは、今、どこのオンライン英会話にしたらいいか迷っていますよね。

巷には「オンライン英会話」の会社が多数あって、オンライン英会話初心者のあなたは、何を基準に選んでいいかわからないと思います。

ただ、選択の基準を「料金が安いから」でいいのでしょうか?

あなたに最適なオンライン英会話を探すヒントとなると幸いです。
一緒に探しましょう。

スポンサーリンク

オンライン英会話を料金プラン重視で選びたいあなたへ

どこの会社も料金プランは複雑で数パターン用意されています。

安い!からと言って、飛びつくと痛い目にあいます。

よく各社の公式サイトを見て確認しましょう。

まず、こんなにオンライン英会話があることに驚きました。

結構複雑な料金プランもありますので、時間がある時に1つ一つ自分の目で確認して、最もあなたに合ったオンライン英会話を選ぶことをオススメします。

  • レアジョブ
  • QQ English
  • ネイティブキャンプ
  • Bizmates(ビズメイツ)
  • Kimini英会話
  • ベストティーチャー(Best Teacher)
  • hanaso
  • hanaso kids
  • DMM英会話
  • EF English Live
  • ABCアカデミー
  • どこでも英会話
  • Cambly (キャンブリー)
  • ECCオンラインレッスン
  • LEARNie
  • エイゴックス
  • vipabc オンライン英会話
  • 産経オンライン英会話
  • リップルキッズパーク
  • アルクオンライン英会話
  • クラウティ
  • GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)
  • iTalk English School
  • ジオスオンライン
  • ワンズワードオンライン
  • 英語でしゃべり隊クラブ 南の島
  • ハッチリンクジュニア
  • ENC/GNA

オンライン英会話には、必ず無料体験を用意していますので、まずは体験ですが「どれを選べばいいの?」となるのでこの記事も参考にしてください。

▼オンライン英会話無料体験比較の記事

スポンサーリンク

レッスンの特長や講師の特長重視で選びたいあなたに

まずは料金。安い方がいいに決まってますが、なんで安いのか?なんで高いのか?を理解する必要があります。

  • 1日に何回レッスンを受けられるのか?
  • 予約制なのか?
  • 24時間自由にレッスンなのか?
  • 講師は?
  • レッスンの内容は?

当たり前ですが、各社微妙に違います。

安い!と思っても【1日に1レッスン】しか受講できなかったり。

レッスンは全て予約制で、空いた時間に好きな時にレッスンを受講できなかったりと自由度が低かったり又、レッスンに使うテキストを買うシステムの会社もあるので注意が必要。

ビジネス英語に特化したオンライン英会話 Bizmates(ビズメイツ)

高いな!と思っても「ビジネス英会話を専門的に習いたい!」って方もいますよね。

そんなあなたには、ビジネス英会話に特化したオンライン英会話がありあます。

例えば【Bizmates(ビズメイツ)】は、ビジネス経験者の講師から生のビジネス英会話を学べるなオンライン英会話もあります。ビズメイトの講師の採用基準がとても厳しく講師のクオリティに自信を持っています。

ビジネス英会話はビジネス経験がある人から学ぶべきとビズメイツは考えます。

学歴、ティーチングスキル、コミュニケーションスキル、人間性に加えて「ビジネス経験」を採用条件としており、さらに採用後には厳しいトレーニング期間を設けているため、それぞれのビジネス領域に精通したプロのトレーナーから、英語だけでなく自分の職業や職種に合ったスキルまで身につけられます。

また、レッスンはすべてマンツーマン形式で行われるため時間の限り話すことができ効率よく上達することができます。 引用:ビズメイツ公式より

Bizmates(ビズメイツ)
料金プラン月額料金料金プラン受講目的レッスン回数数レッスン時間
毎日25分プラン12,000円ビジネス英会話1レッスン/日25分
毎日50分プラン18,000円ビジネス英会話2レッスン/日25分

1日25分のレッスン/1回で、料金はネイティブキャンプの2倍以上ですが、講師は「だから高いのか~」と納得できます。

また【vipabc オンライン英会話】では、アメリカ、カナダ、イギリス人のネイティブスピーカーのレッスンが受けられる!を売るにしていますが料金はかなり割高です。

Bizmates(ビズメイツ)公式サイトはこちら

ネイティブ講師を売りにしている vipabc オンライン英会話

vipabcはネイティブの講師を15,000人抱えています。値段が高いのは、つまり他のオンライン英会話にくらべて、かなりの確率でアメリカ人とイギリス人、カナダ人と話せることです。

vipabc オンライン英会話
料金プラン月額料金受講目的レッスン回数レッスン時間
セットコース
(週1ペース/12ヶ月)
11,500円日常英会話
ビジネス英会話
60回/12ヶ月45分
楽々レッスンコース
(週1ペース/24ヶ月)
14,000円日常英会話
ビジネス英会話
120回/24ヶ月45分
楽々レッスンコース
(週2ペース/24ヶ月)
21,500円日常英会話
ビジネス英会話
220回/24ヶ月45分
楽々レッスンコース
(週2ペース/12ヶ月
23,750円日常英会話
ビジネス英会話
100回/12ヶ月45分

vipabc オンライン英会話公式サイトはこちら

スポンサーリンク

自由度が高く・気軽に英会話を始めたい方に

ネイティブスピーカーか、非ネイティブスピーカーで価格の違いを出していますが、ネイティブスピーカーが揃っています!となっていても、抱えているネイティブスピーカーの人数が少なく予約が必要だったり【予約の為の料金】が、発生するなどして「聞いてなかったよ〜っ」て事がない様にしたいですよね。

ちなみに、ネイティブキャンプの場合、講師の構成はフィリピン人が多く、セルビア人、アフリカ人がそれに続き、アメリカ、カナダ、イギリス人のネイティブスピーカーは少ないです。

ネイティブキャンプの売りの1つの【365日・24時間・自由にレッスンが可能】であるけれど、予約なしに+予約コインなし(*先払いでコインを購入)でネイティブスピーカーと話す機会は限定されます。(たまたまネイティブスピーカーのレッスンが空いていれば無料)

自分の都合を優先すると、フィリピン人講師や、他の国の講師にお世話になることになります。

ネイティブキャンプ
料金プラン月額料金受講目的レッスン回数レッスン時間
レッスン受け放題プラン6,480円日常英会話
ビジネス英会話
子供向け英会話
好きな回数/日25分

月額6480円を超える場合があるので注意

  • 講師を時間予約する際はコインが必要(先払いでコインを購入)
  • ネイティブ講師・他の国の外国人講師・日本人の講師によってコインの数が違う
  • 予約が無料の講師もいる
  • 特殊な教材(カランメソッド)の受講も講師にコインを支払う

オンライン英会話ネイティブキャンプ 公式サイトはこちら

スポンサーリンク

まとめ

オンライン英会話も高いと「悪」のように感じてしまいますが、高いのは高いなりの理由があるものです。

私は、料金が安くてシンプルなものを探していたので、ネィティブキャンプという選択でしたが、もしあなたが、お金に余裕がある場合や、仕事ですぐに英語を習得しなければいけない場合はそのシュチュエーションにあったオンライン英会話を探すことをオススメします。

私のように、英語に挫折を繰り返してきた人間にとって、毎日、外国人の顔を見ながら英会話ができるのは奇跡としか言えません。

今は、英語に慣れるのが必死の状態ですので、私にとっては月額6,480円でレッスンが24時間受け放題のネイティブキャンプがあっています。

あなたも気軽な感じのオンライン英会話をさがしているなら楽しめるでしょう!
ネイティブキャンプ 公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました